スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セクロスとは何ぞや。

※アダルト日記ではありません。書いている本人は真剣です。

セクロス。

セクロスとは何か。

単なる生殖行為なのか。

いや、もともとはそうだけど、未婚の恋人たちは必ずしも子供を作りたいわけじゃないよね。

もっと別のプライマリーでステーショナリーなミーニングがあるはずだよね!

(※元ネタはThe world of Golden Eggsで


ではいやらしく、人の欲望を満足させるための行為なのか。

いや、まぁ、確かに否定はできないけど、単なる性の捌け口にされちゃたまんないよね。

相手を攻略するための“獲得行為”なのか。

・・・まなの元彼はまさにセクロスをこうみていたと思う。

だから自分のほしいとき(ま、常時だけどね)に求め、求めるものが得られないと怒り、こちらの体調だったり気分だったりはたいてい無視されたりして………。


別に奉仕行為ばかりさせられたわけじゃないから彼がしていたのは必ずしも自己中なセクロスではなかったけれど、『自己中な求愛行為』だったと思う。



うん、あれは彼の最大の求愛行為だったんだろうね。たぶんね。



誰だって好きな相手は攻略したい。付き合い始めの不安な時期ほど、たくさんセクロスをして特別な繋がりを確かめようとするのは自然なことだと思う。


・・でもセクロスが不安を埋めるための攻略行為だなんて寂しいよね。



高校にあがって当時付き合っていた(大恋愛だった)彼と付き合うまで、セクロスはまなにとって“罪”だった。

母親が厳しい人だったからか、昔少しだけ勉強した聖書の影響なのか、とりあえずセクロスはしてはいけない悪いことで、

その彼に求められてそういう類いのことをしたときも、最初のうちは複雑だった。



その彼と付き合っていた二年間の間、まなは彼と一度もセクロスをしていない。痛さも望まぬ妊娠もすごく怖くて、一線を越える勇気を持てなかったから。

あと、セクロス抜きで男を引っ張ることに快感を感じていたのも事実。結果的にそうなっただけだけど、今思うとえぐい話だね

スポンサーサイト

テーマ : ちょこっとエッチ - ジャンル : 恋愛

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。