スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常識の通用しない町②

『店のルールを守らん子供を注意しないのは人として間違ってる。ルールの守れへんお客様なんて他のお客様やアルバイト(が今の私みたいに凹んだりして)に迷惑かけるだけやからいらない。』


『接客業はナメられるけど、仕事としておもてなしをしてるだけやから。仕事やからそういうときはとりあえず謝っておいたらいいと思うけど、自分が正しいことをしたなら堂々としていればいい。ひく必要は全くない。間違ってることは指摘してあげやなあかんのやから。
ただ、次からは先に子供に一声かけて、保護者の方に‘そういうことなんでちょっと見といてあげて下さいねー’っていうのも手やと思うよ』


と言われました。



うん、話してみて尚更思ったけど、今回のことに関しては自分が間違ってたわけじゃないと思う。



ただ、子供に常識を教えない無責任な大人たちには世間一般の『常識』は通用しないんだ、とか、人それぞれ感じ方が違うんだ、とか色々考えさせられました。



彼氏の言う通り、無難なやり方も身につけていかないとダメだね。
スポンサーサイト

テーマ : 職場の愚痴こぼし・毒吐き場 - ジャンル : 就職・お仕事

Comments

うむうむ。

分かるよー!!
この時期余計相手の怒りを買うのよね、意味不明なところで・・・
人と関わっていく仕事以上、しょうがないことなんやけど・・・でもそうやってまなには理解してくれる人がいる♪し、まなは間違ってないよ☆
まぁホンマに慣れてくるとマヒってきてあしらうことができるよ・・・私最近そうなったような気がしたwww

え?時期的なものもあるん?ww みんな年末でピリピリしてるのかwww

うん、YURIKAの言う通り、まだ『私が正しい』って認めてくれる人がたくさんいるから楽やで。
ある程度マヒって受け流せるようになりたいね…受け流しちゃいけないこともあるけどさ。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。