スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拷問

彼との喧嘩はまるで拷問のようです。

疲れて帰ってきても容赦のない電話…意識が朦朧とし出してもまだ切れない。

ねぇ、私の体本当に心配してる?

心配なのに、4時まで引っ張るの?



私は他人の思い通りにはなりたくないんだよ
好きなことをしていたい

必要ないのに、納得していないのに、何かを諦めるなんて嫌だ


私は、『あなたさえいればいい』なんてもう思わない

悲しいけれど、20歳のときに卒業した

私が満足するには色んなものが必要

何かが欠けては何かで埋めるしかない





あなたがいればいいって思えたら幸せだろうね

思ってほしかったら思わせてよ

求めるばかりじゃなくうまくやってよ、お願いだから


自分も悪いことはよくわかってる

ただ私たちはお互いが同じ自己主張をして無限ループするし、どちらかがどちらかを殺す関係だと思う


胃に穴が開いたら別れよう

会社移るのはなるべくしたくないけど、本当に胃に穴が開いたら転職も考えよう



平穏な生活を取り戻したい

スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。