スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負けるが勝ち

彼にメールをした。


朝よりは怒りを抑えたつもりだ。



仕事場に来た彼の第一声は『なんでそんなに怒ってるかわからない』だった。話はしたし、一応謝られたけれど……顔が全然納得していなかった。


私が本当に言いたいこと(怒っている本当の理由)が伝わっていないような気がして悲しかった。



形だけでも謝られたこともあって怒りは時間が経つにつれて覚めていったけれど、代わりに自己嫌悪に陥った。テンションが下がりきって、どんどん食欲がなくなって、昼ごはんを残した。



私があまりにもむせるので、彼に『風邪?』と聞かれた。調子が悪く、朝から風邪っぽい嫌な感じがしていたので『そうかも』と言うと、薬をくれた。



仕事場で少しテンション低めに接したからか(ちゃんと仕事はしましたよ!)、終わってから彼から謝罪のデコメが送られてきた。



メールを読むまでは、『今日は疲れているしテンション低いし、彼と絡まず早く帰ろう』と思っていたんだけど…メール読んだらなんだか優しい気持ちになって、彼に『お疲れ様』のコーヒーを渡して彼の休憩が終わるまで話をした。



・・・彼の勝ちだよね。





謝っているほうが負けていて、謝らせているほうが勝っているように見えるけれど、本当は逆。


怒ったり、相手を自分の思い通りにしようとしているほう(私)がお子ちゃま。怒られている内容に納得がいかなくても、とりあえず謝って関係を修復できるほう(彼)がオトナであり、本当の勝者なんだと思う。





まなはそうやって負けてくれる彼が好きみたいです(´・ω・`)



こっちこそごめんね。ありがと。
スポンサーサイト

テーマ : 恋愛日記 - ジャンル : 恋愛

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。