スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

となりの春樹くん。

最近、まなたん不眠気味。胃腸壊してからだな。

お隣さんである先輩のマリ姉たまは、ナポレオン活動(3時に寝て5時に起きる)してるらしいんだけど、リアルタイムにその活動が聞こえるぐらいひどい不眠。

5時6時頃睡魔が…って遅いんだよ!!

ドリームウェール、ド・リ・エ・ル買わなきゃな。


そんな感じで眠れなかった今週のとある晩、ついに意を決して春樹にメール。


『初めて見たときから4年間、ずっと好きだった』

と言われて早10か月…。本当に月日が経つのは早い。

結局私は、彼との約束『男の人にすぐ頼るのをやめて、自立する』を守れなかった。

恋愛にしろ、そうでないにしろ、私はこの1年間も男の人に頼りまくりんぐ、与えてもらいんぐ、ついでに言うと傷つけまくりんぐ…だった。小悪魔男に傷もつけられたけど。


そんな中、春樹にはずっと返事をしなければと思っていたけれど、
時間は経てば経つ程、連絡がとりにくくなり………。


彼は今更連絡してきたことを怒らなかった。
内容はどうであれ返事をくれたこと、約束を覚えていたことにありがとうを言ってくれた。


『突然会いにいって、告白して、重いものを背負わせてごめんね』
『あのとき、まなはすごく疲れた顔をしていたし、病んで倒れてるんじゃないかって心配してたんだよ。

ACは生きていくこと自体が辛いときもあるけど、まなみはちゃんと社会に出て経済的に自立していて、本当にすごいと思うよ』


『まなみは素敵だよ。俺から君を置いていくことはないから』

とも。


そんな彼は、また学校に行けなくなり、社会とは距離を置いているらしい。

誰もが学校に行けるわけじゃない、

学費出してもらってるのに休学だなんて甘えるな…

と、言うのは簡単だ。(遊び呆けて留年してる人とか見ると思っちゃうけど)


心を病んだことのない人間には、彼みたいな人の気持ちは一生わからない。私にだって、闇が深すぎてわからないんだから。


ただひとつ言えるのは、彼はどんな状況の私も否定しないと思う。私だけじゃない、どんな価値観も受け入れる器のある人。


彼みたいに勉強家で優しい人が、社会で本来の良さを発揮できず、苦しんでいるのを見るのは辛い。

乙一もそう。
真面目で責任感があって仕事もできるのに、フリーターの壁を破れない。


私は彼らのたまに軽く押してあげることしかできない。

あとは彼ら次第だから。
スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。