スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想劇場

実生活では軽蔑されそうで言えないことも、
ここでは洗いざらい吐いてきた。


だから、吐かせて下さい。



実は………

今、少し気になる人がいます。


正確には、憧れている人というのかな。


でも、その人とはほとんど接点がありません。

初めてお会いしたのは先月の初旬で、(お仕事上)お会いする機会があったのは4日間だけ。


毎日お会いする機会はあったから、お話はしたけど、お互い忙しいからあまり長くも話していられなくて、


相手の名前と顔と職業しかわからない。


顔は正直、良くはない。今の彼のほうがよっぽどいい。

でも、髪の黒さや背の低さ(170ないぐらいかな)が私好み。


年齢は、友達に聞いたところ、27・8ぐらいらしいが、24・5にしか見えない。

笑顔の可愛い、柔らかい、もろ文科系の人。

詳しくはわからないけど、経歴を見る限り、地位も才能もあるクリエーターといったところ。


本来なら、ペーペーの私が関われるお相手ではない。


向こうは私の顔ぐらいしかわからないと思う。

あれから時間も経っているし、見たら思い出す程度か。


それでもその4日間は、直接関わることがなくても毎日挨拶をし合って、声をかけてくれていた。


いつも敬語のその人が、3日目ぐらいに『おはよう』って言ってくれたとき、すごく嬉しかった。なんていうか、ときめいてしまったのだ。


実は、また仕事(?)の関係で、彼に会う機会がある。

この2週間で、2回ある。

仕事上といっても、私の仕事ではなく、彼らの仕事を手伝う、という形。

そう、こういうときに人脈が役に立つのですね。偉い人とは仲良くなっておくものです(仲良くなれたのは偶然だけど)


正直、その人脈がなければ、彼にはもう二度と会う機会はなかったかもしれない。


この2回で携帯を交換するぐらいの進展がなければ、諦めます。憧れは憧れのままで…。

妄想劇場では、偉い人と仲良くなれたときのように、撮った写真を送る名目を使ったり、
酔っ払ってこけてキャ☆みたいなのをやってみてはいるんだけど、
私、嘘ついたり何かのフリしたりするの苦手なんで、わざとこけて捕まるとかできません☆


『わざとだよ?』

とか言えません☆☆


とにかく、可愛くして行って、斜め前に陣取るしかない!


偉い人との繋がりがある限り、チャンスは何度か(not何度でも)あるに違いない☆

スポンサーサイト

テーマ : 秘密の恋愛 - ジャンル : 恋愛

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。