スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新し続ける理由

おなかがガンガンする。ズキズキ、とかチクチク、とかじゃなく、ガンガン痛む。

薬が切れてきたみたいだ。

『明日からまた頑張ろう』とか書いておいて、

寝ようともせず、お風呂に入ろうともせず、何もしようとしないくせになんかソワソワして、何度もブログを更新している自分はなんだか滑稽だ。

不安だから不安を拭うように更新しちゃうんだろうね。

何が不安なのか、それは曖昧で言葉にできないんだけど。

これ、何て病気?

自分、大丈夫?

正常と異常ってきっと紙一重なんだと思う。知らないうちにその境界線を踏み越えてしまうことがあってもおかしくない。

そう冷静に思えるうちはきっと大丈夫なんだろう。最近の私は異常に自分を防衛しようとしているし。だからこそ、他人に負担をかけているんじゃないかと不安になるんだ。

最近になって自分が安定した精神状態を保つためには彼氏や友達の助けではなく、精神科の先生や専門家の助けが必要なんじゃないかと思うようになった。

友達や彼氏の助けは自分の依存であり、甘えだから。依存し続け、甘え続けないと不安で壊れそうになる。それじゃいつまで経っても解決しないどころか、大切な人を疲れさせ、失ってしまう。

根本的な問題(私の場合はアダルトチルドレンか共依存か、そのへんになるのかな)を解決しなければ、その悪循環を永遠に繰り返してやがては一人ぼっちになってしまう。そんなの…絶対に嫌だ。

最近になって、前にはっきりと見えていた路がぼやけてきたような気がする。

私はどうすればいいのだろう。

手探りで進むうちに、きっと怪我したり、獣に襲われたりして、泣いたり引き返したり後悔したりするんだろうな。

それでも進んでいかなきゃならない。

進む路があるなら、頑張らなきゃいけないんだ。

限界まではまだまだある。限界まで頑張ったら、少し休憩してまた頑張ればいい。

今度こそ本当に寝ます。おやすみなさい。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 心と身体

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。