スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抱えきれないこと・4

今、学校の友人・トミーのことも抱えきれなくなっている。


トミーのことを例に、共依存の話もした。


まなが人から相談を受けやすく、自分のできる範囲以上の世話を焼いて(話を聞いて)しまうこと。


結果、他人のストレスを抱えてしんどくなってしまうことがあること。大学2年生のときにそれが顕著に現れる出来事があって、その子とは距離を置いたこと。


でも人から頼られることに喜びを感じていて、頼られないと不安になること。頼らることでしか自分の価値を感じられないまなの周りにはそういう人が集まってくること。そういう人たちは自分のことでいっぱいいっぱいなので、他人の都合を考えられない精神状態の人が多く、そういう人たちからのメールは大丈夫なんだけど、電話にコールバックする気力がもうないこと。


トミーには自分がAちゃんのことで悩んでいたときに助けてもらったから、自分のできる限りに支えになってあげたいと思うし、そういう風にはしているけれど、私自身も結構限界に近くなってきたこと。


はっきり専門家から『共依存症だよ』と診断されたわけではなく、自分で自分の症状に名前をつけている状態であること。




アダルトチルドレンのことは話さなかった。アダルトチルドレンがあって、共依存があるのだとは思うけれど、
それもまた、専門家から診断されたものではないし、一度に話しすぎて重くなるのも嫌だったから。

そういうことを思う人じゃないということは十分わかっているけれど、厄介な女だと思われたくないんだよね。付き合ったばっかだしさ。

本人にも言ったけど、どこまで甘えていいかわからないんだよね・・・。まなは自分に甘い人間だから、どこまでも甘えて、いずれ愛想つかされそうで怖いんだ。
スポンサーサイト

テーマ : 壊れそうな心 - ジャンル : 心と身体

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。