スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・甘い罠。

途中で寄ったのはゲーセンとガソリンスタンドだけ。ゲーセンでリラックマなピローをゲトしていただいた。


ガソリンスタンドで給油してるときに見返ってた私の横顔(顔の左半分)だけが『いい女』だったらしい。

そこだけか。1mの距離がいるのか。


『面白い』と気に入られたし、『お前は男に騙されるタイプ。真っ直ぐ過ぎて心配』とも言われたけど、『隣にいてもドキドキしないW』とも言われたな。


まぁあんまり言われないんでショックでしたが…私のほうもよくわからない気持ちだった。

一緒にいると、包み込まれて癒されるような、安心するような、それでいて刺激的な感じ。

いい感じのテンションだけど、好きになりそうでならなくて、叶いそうで叶わない。


年齢、グルーミーが好きなとこ、今の仕事の才能があるとこ、負けず嫌いなとこ、父性が強いとこ、宇多田が好きなとこetc…

広田さんには元カレと被る項目がありすぎる。困る。


違うのは体型(くまさんみたい)と今の仕事に対する思い(仕事大好き、誇りを持ってやってる)とお酒が飲めるかどうか(むしろ浴びている)ぐらいかな。



とにかくお互い、楽しくてしょうがなくて何時間でも話していられそうだったことだけが事実。



昨日、私にここで最強の味方ができた。

このパターン、私の生き方として定着してきた気がする。


水商売のパパではないけれど、危なげなところがウケ、恋愛にならなくてもこうやっていつの間にか男に保護されている。


自傷癖のあった元カノを持つその人は

『一緒にいて楽しい人とは結ばれない』

と言った。


つまり、一緒にいて楽しい私とも。


私自身を足止めするものも多すぎる。

父性に惹かれる気持ちを、安心感を、恋と勘違いしているなら、前回と全く同じだ。進歩さていない証拠。


これからも同じパターンで間違った恋愛を繰り返す証拠。


近づくべきじゃない。
でも明日、早く出社するために彼を頼っている。


フッた彼も『役に立ちたいから何でも言って』と変わらず言ってくれているので(事実上のアッシーでもいいのか、君は?)、広田さんの次に頼る予定だ。

この2か月の間に何かが起こるかもしれない。最悪、私を巡った三角関係とかW



トラップと知っていて、ハマりにいく私は愚かですか。


素直に人を好きになれなくなった自分のほうがよっぽど愚かな気がします。

スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。