スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

限りなく透明に近いグレー

それは君との関係。


毎日メールして、たまに君から電話がかかってくるのに恋人じゃないという点では『グレー』だけど、

どちらもどちらかをキープしようだとか思っていないし、人間的魅力を認めあうと同時に、数少ない、心を許せる人間だと思っている。


そういう意味で私たちは、グレーなんかじゃなく、限りなく透明な関係なんじゃないだろうか。


透明………限りなくスケルトンな関係。

うん。なんか違う気がする。


この間も仕事で苛々することがあったらしく、彼から電話があった。私と話すと落ち着く(スッキリする)らしい。

私は自分を必要とされると弱い。今いる部署では人を苛々させているどうしようもなくダメな自分でも、対彼だと刺激を与えたり、苛々を緩和する存在になれるらしい。


君を好きになろうかな。

でも君は私のこと、そういう風には見てないってわかってるからな。


透明過ぎてたまにモヤモヤする。

でも君がいてくれるから、恋愛依存性が治まって今ひとりでも大丈夫なんだと思うよ。


君と一緒になれば、幸せになれるかもね。

そう言いながらきっと、私たちの線は交わることなく、どこまでも平行に伸びていく気がする。


…もどかしいのは何故なんだろう。

スポンサーサイト

Comments

No title

お久しぶりです。ネットが4ヶ月振りに繋がったので久々にのぞきに来ましたが、社会人になっても記事を結構書いてるみたいですごいですね。

「必要とされると弱い」って言葉に早速共感してしまった。

そういえば仕事の一環でゲームの内容を企画しなきゃいけないことになって、ゲーム関係に詳しい知り合いとかいないんでmixiでまなさんにコンタクトとろうかなとか思ったんですよね笑
ゲームにどんな要素があるとヒットするのかってのが知りたくて。仕事は楽しいですか?

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。