スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『当たり前』の生活

気持ちが通じあったはずのあなたから誘いがなくなり、メールがこなくなることが当たり前になった。


ただの友達だったきみから連絡がくるのが、1日の報告や悩みを相談し合うのが当たり前になった。



あなたのこと、何もしらない。明日何をする予定なのかもしらない。


きみのことはしっている。だって、きみが教えてくれるから。





もう、わかってる。

ただ、認識したくないだけ。




あなたはもう戻らない。

きみはただのともだち。



ひとりぼっち。


本当にあなたを好きなら、春樹のように『1年でも待つよ』と言えばいい。


でも、言えない。

私の心は変わるから。

どんなに今が辛くても、1年以内に私はまた誰かを好きになるだろう。


男性不信だし、自分に自信もないけれど、世の中には優しい男が多いってこと、私は知ってるから。


それは今そばにいてくれるきみのおかげだよ。



ありがとう。


ごめんね。

スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。