スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たいせつなもの、ふたつ。

東京に帰ってきました。

誰もいない、散らかった部屋に。

幸いじゃがいもも芽は出ていなかったし、変なニオイもしなかったからそれ程鬱にはならなかったけれど、明日から普通に仕事があると思うとブルーです。
全然勉強できてないのに週末には試験もあるし…。



それにしても今日は忙しかった…。

でも仕事自体は楽しかったし、普段ほとんど話さないような先輩たちとも仲良くなれてよかった。

ぶすっとしてるイメージのあった男の社員も意外に気さくで面白い人だった。うーん、結構好きだな、ああいう人。


敢えて言うならお客さまでルールを守らない人が目立ったのと、説明がほとんどないまま業務についたのが辛かった。

派遣会社の人があからさまにうちの会社の社員にだけペコペコしていたのも気になったな…。すごく上から目線で指示出してくるのに、こちらが社員だとわかるとあからさまに態度を翻す人もいたし。
クライアントだから仕方ないのかもしれないが、それにしても分かりやすすぎるだろ…。へいこらされてる側だったけど、不快でした。


途中、文くんがお客さんとしてやってきて(随分と強引な手を使ったみたいだけどw)、挨拶してってくれました。

帰りは早めにあがらせてもらって、とりあえず座る作戦で新幹線こだまの自由席を確保したんですが、

東京まで約3時間…。


ま、みんなでゲームやってたんで楽しかったんですけどね!


オタメソには相変わらず振り回されていますが、ゲーム中は楽しそうだし、オフィスの外だと機嫌はいい(悪くない)ので、こんな感じです『つかず離れず』を維持していけたらと思います。


それは(理由は違うけど)文くんに対しても同じ。



つかず離れず、良い関係でいたい。



タクミのことは人間的にはあまり評価できない。澪に似て、歪んでるし。


振り回されて傷つきながらも、触れたい・振り向いてほしいと思う人。彼を忘れない限り、私は誰の元へも行けない。



文くんは男の人の中で一番信用できて、頼れる人。何でも話せるし、人間として尊敬しているし好き。

将来性もあるし、料理もできる(生活力がある)し、男としても良いだろう。…顔も整ってるし。タクミと出会わなければ、彼とどうにかなっていた自信があるし、タクミとうまくいっていればここまで親しくならなかった自信もある。





2人とも違う意味で失いたくないのです。

我儘だけど。
スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。