スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死にません

茶化して書いてますが、聞いてすぐはショックでしたし、もの凄く不安でした。


ですが『私、他の人より心臓弱いんですか?』と聞いても、『いいえ(そんなにたいそうな話ではありません。大丈夫です)』と言われたので、まぁ大丈夫なんでしょうね。医者が言うんだから。


遊びに行く前に親に軽く報告したらすごくショックを受けてしまって大変でした。


『私の何があかんかってんやろう…(←因果応報を信じている)なにかあったらどうしよう…』

『もう何も手伝いとかしていらんから(←よく文句言われてるんです)、元気に生きててくれたらいい』

とまで言われ、申し訳ないんだか嬉しいんだか、複雑でした。


人一倍心配性の母なので、『今日は遊びに行くのも危ないから禁止(笑)』とママストップがかかりました。それほど大きなことのように感じているみたいです。

医者が大丈夫だって言って言ってるのに…と思う反面、なんか可哀想に(申し訳なく)なってきたので

『死ぬ前にランチが食べたい』

と、母を外に連れ出しました。


今すぐどうこうって話ではないと思うし、病気というわけでもないけれど、母にとっては子供の体が元気なことだけが救いだったようなので…母の心情を考えると本当に申し訳ないのです。


疲れやすいのが心臓のせいだとわかったところで何も変わらないけれど、検査だけは受けておこうかなと思ってます。


デートはキャンセルになってしまいましたが、彼氏が怒らずに

『親がショック受けてるんやったら親のそばにいてあげなさい。別々に暮らしたらそうやって心配したくてもできへんのやから』

って言ってくれたのがすごくありがたかったし、嬉しかったです。

やっぱりものすごくいい男じゃね?と感動してしまいましたよ。



とりあえず愛されてるなぁと感じた1日でした。
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。