スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認められたい願望

私はもともと“認められたい願望”が強い。

本来、勉強も仕事も己の成長のためにするものだけれど、

まなの場合、常に他人の評価を気にし、他人に認められるために努力をしている気がする。

どんな結果を出しても、他人から評価されないなら意味がない。

それは、他人の評価がそのまま自分の評価になるアダルトチルドレンのまなだからこその症状なのかもしれないけれど。

だから、テストでいい点を取ったり、試験に合格したり、大企業に内定もらったりしたときにもっとお母さんに喜んでもらいたかったんだよね。『わ~すごい、すごい!』って。

価値をわかってくれないんだよね、うちの母は。自分がいいと思うものがいいと信じ込んでいて、物事をあまり客観的に見てくれないというか…。興味がないことに関しては特にそう。

リクナビで1万近いブックマークのある今の内定先よりも地元の優良企業の方が『難易度が高い』って勝手に思い込んだりね…。

遠くでバリバリ働くより家のの近くの工場や銀行の窓口で働いてほしかったから余計そうなったんだろうけど。

本人曰く、旦那さんがいない分余裕が持てなかったことが原因だったらしい。

今、まなが一番認めてほしいのは彼氏だ。

彼氏には仕事への姿勢だけでなく、駄目なところも全て認めて受け入れてほしい。

二番目は店長。店長が誇れるようなスタッフになりたい。ずっと大事にはされてきたけど、アテにしてほしいと思う。

始めて1か月で接客バッチをもらったり、『お客様がまなちゃんのこと誉めてたよ』って言ってくれたり等、ある程度は認めてもらえてると思うけど…ここから上にいくのが難しいんだよね。

彼氏に

『店長に認めてもらいたい』

って話をしていたら、

『店長に“ありがとう”って言われるようになったら本物かなぁ…』

と言われた。

そういえば

『今の接客ナイス!』
とか

『お客様にまなちゃんのこと誉められて嬉しかったわ~』

とか、お褒めの言葉は今までにもたくさんいただいたけれど、

『ありがとう』はよく考えるとなかった気がする。

彼氏には

『まぁ、あんまりアルバイトには言わんかなぁ…』

って言われて、

『じゃあ店長の“ありがとう”を目標にしよう』

と思っていたら………………

本日早速出ました。“ありがとう” from 店長。

そんな対したことしてないし、むしろ対応遅れたぐらいなのにね。

でも、嬉しかったし自信がついた。

店長がその店で一番偉い人だから認めてほしいわけじゃない。あの店長に認めてほしいだけ。

これは店長に恩を感じているから&好きだからこその感情なんだと思う。

最近彼氏に指示もらうときも、1聞いて3ぐらいできるようになった。プレッシャーかかってる分成長もしてるのかなぁ…。そうだといいんだけどなぁ………。

スポンサーサイト

テーマ : アダルトチルドレン - ジャンル : 心と身体

Comments

(o゚ω゚o)

うんうん。
なんか分かる気がするなぁ。
あたしも褒めてもらいたいんだけど、どーやら貶されて伸びるタイプなので、そこは問題だけどww
あたしは彼氏に認めてもらえればいいかな。
そんな自分は大嫌いだけど、たったそれだけで頑張れるならいいかなって思うようにしてます。

ボブさん、いつもありがとう。mixiのメッセージもありがとうございました。

そんな自分を嫌いだってボブさんも思っちゃうんですか…。一方的に自分を受け入れてほしいと願うのはわがままだけど、同時に相手のことも認めて受け止めてあげられるなら、悪いことじゃないような気もするんですけどね…。
頑張れる理由は人それぞれだけど、頑張ることが大事なのかもしれないし。自分のために頑張るほうが、なんか【正しい】感じはしますけどね。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。