スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花宵ロマネスクに出会ってしまった1

20080214013906

ヤバスwwバロスwwwww
花宵ロマネスク面白すぎる(^ω^)

難しいわ、かっこいいわで笑えてくるw(^ω^)(^ω^)w


正直、オレンジハニーとか放課後の恋人とか目じゃないです。緒方くんとかどうでもよくなりますたw


花宵ロマネスクも学園ものなんですが、学園ものは学園ものでもみんな(周りの男性たち)の抱えてるものが重いです。重すぎます。

教師で不思議な力を持つ主人公が、そんな呪われた血筋の美しい男たちを助けるというなんともファンタジーなこのゲーム、

普通の恋愛シュミレーションみたいに選択しながら話を進めていくんですが、みんなとの会話の中から彼らを救うキーワードを探さないと彼らを助けることができないんです。


しかもそのキーワード(呪文みたいなの)は適当な場面で解放してあげないと効果がありません。


その作業が意外に難しいので、ただの恋愛ゲームよりハマります。

最初は『顔濃いなー』とか『金髪に紫髪かよ…』とか思ってたまなも今や桔梗先生(金髪・画像参照)の虜です。

コンパで男に酒を飲まされレイプされそうになった私(ヒロイン)を助けに来てくれた桔梗先生。

でも翌日無理矢理私を手荒い場に連れていき、『どことどこを洗えば他の男の匂いが取れるんですか!!』と私の手を水で洗い続ける桔梗先生。完全に我を失ってました。(M的には萌えポイントでしたが)

スポンサーサイト

テーマ : 乙女ゲー - ジャンル : ゲーム

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。