スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デカ目の作り方~間違い編~

電車が来るまで時間があったので、コンビニで時間を潰そうとなぜか手にとってしまったのは

『小悪魔ageha』

なんせね、タイトルがすごかったの。

『生まれたときの顔はもう捨てよう。だってうちらの顔は盛れば変わるんだから!』

スイーツめ(笑)


雑誌には憧れのモデル(この場合はage嬢という名のキャバ嬢風モデル?)の顔の作り方が書いてありますた(もちろん飛ばし読み)。


オンリーワンになればいいなんてやっぱり綺麗事なのかな。
だってスイーツはみんなナンバーワンになりたがってるんじゃんか。

みんな、エビちゃんもえちゃんマキちゃんって、女が女のカレンダー買ったりして、憧れの人の顔に近づける努力をしてるんじゃんか。

世間がこれなのに『オンリーワンが…』とか『ありのままの自分を…』とかって教育しても無駄なんじゃないか(世間、特にマスコミがぶち壊してるんじゃないか)と思いました。

なんかポルノの『空想科学少年』みたい。

『ルックスも選べれるのさ
これでコンプレックスとお別れ
みんな一緒 同じ顔』

って。


そういう時代がホントにくるかもね。

その時はまなも塩尻エリカ様の顔になってるかもね。

しょこたんかもしれないし、小倉優子かもしれないし、釈由美子かもしれないし、宮崎あおいかもしれないし、柴崎コウかもしれないけどさ。とにかくドール顔まっしぐらだよ。

可愛くなりたいと思う気持ちはわかるし、雑誌とか見て外見内面共に自分の魅せ方を研究するのもいいと思う。

見た目に気を使ってて中身も伴ってる人(綺麗な東大生とか綺麗な官僚とか綺麗な女社長とか綺麗な女医とか綺麗なアスリートとか)は尊敬に値するし。


でもさ、これはどうよ?
20080201132405


目のないところに線ひいてごまかしても、肌出てんじゃん何この二重線

こんな特殊メイクするぐらいなら整形すればいいのに。


まなは整形反対派ですが、見苦しいメイクも反対です。
スポンサーサイト

テーマ : ★☆男を惑わすエロティック・ランジェリー☆★ - ジャンル : ファッション・ブランド

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。