スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディアロンリーガール

子供みたく扱わないで
経験が生む確かな自分作る
容易く分析なんかしないで
わかったような顔でこっちを見ないで

メール、ケータイ絶対手放せない
学校行きたくない うちに居たくない


どんなにこんなに飾っても
Every day,every night触れられても
どんなに言葉くれても抜け出せないの lonely girl


寂しいんじゃないよ

ひとりが好きなだけ

泣いてるんじゃないよ

風が眩しいだけ


今日もあたしは一人

あなたの迎えを待つ 一人で…





この歌に共感した女子高生っていっぱいいたんだろうなぁ。


私はそんなに若くないからセンター街に興味ないし、そもそも夜遊びできる家じゃなかった。大人の考えが古いとか、新時代を切り開きたいとか、そういう風にも思わなかった。

でも、寂しかった。親に対して、『私のことわかったような顔しないで』ってずっと思ってた。

スポンサーサイト

テーマ : AC(アダルトチルドレン) - ジャンル : 心と身体

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。