スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他人事ではない友人の話2

ブログを読んでいると、同じような悩みを抱えてる人って身の回りにも結構いるもんだなと思う。


会っているときに面と向かってその苦しみをぶつけられることってなかなかないけど、ブログは唯一気を遣わずに弱音や本音を吐ける場所だったりするもんね。


私は心配性と負けず嫌いな性質のおかげで、人一番就職活動を頑張ることができた。辛くてやつれて弱音吐きまくったけど、明るい未来を信じてやりとげることができた。


でも体力がなかったから1日1セミナーのペースでコツコツしか頑張ることができなくて、セミナーを3つハシゴできる人が本当に羨ましかった。

自分も2つぐらいなら…と思って予定入れてみるんだけど、なかなか思うようにいかないんだよね。



4月からちゃんと仕事できるようにって思って内定先にバイト行ったら行ったで、今みたいになってさ…。


それでもすぐに病院に行かなかったのは、日常生活ができていたのと、時間がなかったのと、ただの風邪だと思いたかったから。ゆっくり寝れば自力で治せると思っていたから。


私も彼女同様、周り(特に内定式)から評価を落としただろうと思うとなんか情けなかったり、社員になる前からこんな状態でやっていけるか・週5で働けるのかが心配だったりする。すごく不安になったりする。


こんな自分がすごく嫌だ。

スポンサーサイト

テーマ : 自分の叫び。 - ジャンル : 心と身体

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。