スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうかいじしんがくるよ

13日に東海(大?)地震がくるらしいですね。
今さっき揺れました。ドキッとしました。


前夜祭でつか?

気が早いでつねw


ちなみに13日は出勤です。東海にはいまテン。

職場で死ぬのだけはごめんだぜ…

元カレとボロい機械の下敷きになって死ぬなんて絶対に嫌だお!!!(#゜Д゜)

かぞく

しばらく家族から離れていたし、家族形態がほぼ変わっていないからあんまり意識してなかったけど、

私って、片親なんですよね。

お父さんがいないおうちの子なんだな…社会人1年目だし、もう『子』っていう年でもないけどw


中学のときから家庭内別居だったし、父にも母にも好きな人がいたから、そんな状態に慣れっこだったけど、

去年の末に正式に離婚して、生活保護や母子手当はもらってなくても市営住宅に住んでて、

結婚するときには父親側の親族がいなくて…。


それがどういう意味をもつのか、想像はつくけどやっぱりわからない。

そんなことが障害になる環境にはないし、私が好きになる男や仲良くなる男はたいがいいびつな家庭環境で育ってるから、わかりあえるし、結婚するにしてもお互い様だろうし。

家庭の問題で苦労しながら一生懸命生きてきたことが自分という人間の魅力のひとつ(歪な家庭環境で育った男が寄ってくる原因でもあるけど)なんじゃないかなと。



人を信じられない孤独な人たちが私を光だと言うのは、私のもともと持っている明るさやポジティブな考え方のおかげだと思うけど、

そもそもそういう人たちと世界が交わる機会があるのは、私の育った環境とそれによって形成されたネガティブな性質のおかげだと思う。


本当なら私は自分のことしか考えない、ただわがままなだけの人間だったかもしれない。

心が傷ついてボロボロの人の支えになんて、希望になんて、なれなかったかもしれない。

あれがなければあんな嫌な思いをしなかったし、変にドライになることもなかったんだろうけど、

良いこともあったんだから前向きに受け止めなきゃね。



離婚してもお母さんはあまり幸せそうではないけれど(子供が2人とも家出たしな…)、気楽そうだし、元気そうだ。

父親が家にいて、次々とトラブルを持ち込まれるよりは今のほうがよっぽどいいのだと思う。父親とは未だに連絡が切れてないみたいだけど、もう赤の他人だから何かをかぶる必要もないしね。


お母さんが再婚して幸せになってくれたら一番いいんだけど、残念ながら期待できない。
性格的になさそうなんだよな…。


父親にも苦労させられたけど、不幸は望まない。どうかまともに働いて、人並みに幸せになって下さい。

もらう価値なしw

今朝、コンビニでお買い物中、気まぐれでファッション雑誌を買いたくなったのですが、
付録の時期なのか、non・noとRayに付録がついていました。


non・noにはアナスイのミニポーチ、Rayにはマーキュリーデュオのランチトート。


アナスイのポーチのほうが欲しかったのですが、服のテイスト的にnon・noではないので(Rayの表紙みたいな、黒とかチェックのワンピが好きカワユス)、Rayを購入したのですが………

マーキュリーデュオって


確か友達(みかんと共通の友人・スミちゃん)が好きだったよなぁ…程度。


たぶん価値のあるものなんでしょうが、ブタに真珠のようでつ(´・ω・`)


でもせっかくなので『マーキュリーデュオだよ』みたいな顔して使おうと思いまつ。

知ったかマンセー(´∀`)b

最高にHappyな1日!

今日も頑張って働いて参りました(´∀`)


半年間に比べ、お客様が激減してたことに驚き、どうしてよいかわからなくなりましたが、開き直って掃除しまくりました。たぶん明日もそうなることでしょう。


掃除に手がまわってないお店なので、拭きがいがありまつ(ゝω・)b



あぁ、今日は本当にいい日だった。


勤務先はホームで、バイトさんも『まなみが帰ってきたならまたごはん食べにいくか』とか言ってくれるし、
(苦手な人はいるけど)敵はいないし、元カレとも普通に仕事できて気まずさ消えたし、

モソハソもうまくなって、集会所・上位素材ツアーのゲリョスたそは難なく倒せたし、


次の課題は訓練所のババコンガたそを倒すことだな。←現在そーけんで1敗


もっといろんな武器が使えたら幅が広がるんだろうな~


ま、一番嬉しかった(安心した)のは、母と彼氏の板挟み問題が解決したことかな。

どっかの連休、彼氏に会いに行ってきまつ(≧ω≦)

本当によかった…。

追わないで。

追わないで。

追い詰めないで。

お願いだから。



あなたが必死になればなるほど、疲れてしまう自分がいる。

あなたが『もうだめなのかな』と言えば言うほど、未来が信じられなくなる自分がいる。

余裕を持て、冷静になれっていうのは酷なんだろうね。難しいのかな。

どうしたらいいかわかんないや。

『ただ今帰りました』

今日から最後の研修の始まりです。ホームに帰って参りました。

正直、望んでの帰郷ではありませんでしたが・・・

元カレがいるということもあり、一番戻ってきたくない場所ではありましたが・・・


みんなに『おかえり!』『久しぶり!』と言ってもらい、簡単な挨拶だけで何事もなかったように仕事が始まり、店長は私が働きやすいよう、シフトにもだいぶ気遣ってくれたようで・・・

『頑張ってね。でもあんまり気を張らなくていいよ。楽にしなさい』

と言ってくれました。


なんか、ホームなんだなと感じずにはいられませんでした。みんな大人だし、ここで1か月なら働けそうです。


頑張ります。

この店を(店の事情もあり、できる範囲でしかできないけど)よくします。

それが終われば、来月からは正式に配属。そしたらまた死ぬ気で頑張ろう。

二台目

20080903152006
This is

彼氏との通話専用ケータイ。
ストラップのリラックマは名古屋のてんむすver、キューピーは出雲大社に行ってきた友達のおみやげ

出雲大社は縁結びの神社らしいですね。いつか彼と行きたいです。


リラックマのストラップは彼氏とプレゼントをくれたバイトさんと研修でおみやげをくれた后妃ちゃんにも買いますた(^ω^)

彼氏のは自分と同じてんむす、友達たちのはえびふりゃーれす



彼氏とは

離れていても、電話で話すと近くに感じる。

昨日の研修で久しぶりに会った同期たちに報告すると、これからどうするのって言われちゃったけど……

頑張れば金銭的には1か月に1回会えるし(休みがなぁ…)、近いうちにまた会えるはず。
頑張れなくなるまで頑張りたい。

まだまだ困難が待ち受けていそうだけど、彼と仲良く楽しく生きていきたいな。

しばらくのお別れ

昨日研修を終えて、今日東京に経った。

初めに配属になったときは、店長は冷たい(本人は厳しくしたつもりらしいが、冷たく感じた)し、みんな人見知りだし、前にバイトしてたお店とタイプが違ってよくわからないし、何ともいえないアウェー感で不安だらけでした。

でも、優しくしてくれるスタッフさんや同期の子がいて、彼氏とも仲良くなって、店長とも普通に話せるようになって、彼氏と恋に落ちて………。

仕事で怒られることも、泣かされることもあったけど、褒めてもらえるようにもなり、最後には

『いてくれて本当に助かった』

『うちの店(全国で3番目に売上のいい店)でやっていけたなら他のところでも大丈夫だから自信持って』

『困ったことがあったら(社内)メールしてこい。助けるから』

『お前に足りないのは○○(←ご想像にお任せします)だけだ。他には何も言うことない』

と言っていただけました。



毎日忙しくて、体も辛くて(最初よりタフになったと思う)、やっかみとかで精神的に参ることもあったけど、

最後にわざわざ会いに来てくれたバイトさんもいたし(プレゼントもらった)、

彼氏は空港まで送ってくれたし、

本当にあのお店で働けてよかった。


そんなに望まれるならずっとあそこにいたかったよ。



今まで旅立つ実感が沸かなかったんだけど、

彼氏に送ってもらっているときにようやくお別れの実感が沸き、ふたりしてワンワン泣きました・゚・(つД`)・゚・


『俺の気持ちは変わらない。お前が俺を好きなうちはまた会える。だから泣くな』

『一緒になろう。そのためなら頑張れる』



永遠なんて、ないと思う。

でも、あってほしいと思った。


いつか、彼を好きじゃなくなる日がくるのかな。

距離に負ける日がくるのかな。


本当に好きだし幸せだから、そんな日はこないでほしい。

お願いだから………。




明日は東京勤務です。気が滅入ります…(´・ω・`)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。