スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンチ

本日仕事の後、最高に気の乗らない飲み会。
計画してくれた女の子は普通に楽しみにしてるんだけど、一部では
『今日で最後だし今まで我慢してきた不平不満をぶつけ合おう』

みたいな企画があるとかないとか。


…だるい。疲れる。絶対行きたくない。


和解しようとかならともかく、言ってすっきりしたいだけのこの趣旨。私はもう関わりたくないお…。

男前にも文にも『そんなん行かんでいいんちゃうん?』『頭悪いし陰気な企画だな~』って言われたけど、計画してくれた子のためにも行かないわけにはいかないし。


そんな雰囲気悪くするような企画、関係ない人たちにとってもいい迷惑だよね…。


というわけで本日は最大のピンチの悪寒。


本当にやるとしたら、私は言われっぱなしになると思います。誰にも何も言いたくない。
ボロボロになったら受け止めてくれる人もいるし、覚悟を決めるしかないのかな。

スポンサーサイト

末恐ろしい

最近よく『オタク』とか『腐女子』と形容されるようになった。


『可愛いけどオタク』とか、『ゲームとかしなさそうなのに腐女子(not BL)』とかだけど。


最初はオタクぶるのが楽しかっただけの、オタクの皮をかぶった普通の女の子だったのに、いつの間にかホンモノになっていたようです。

あぁ、恐いこわい。環境というものはこうも人を変えてしまう(開花させてしまう)ものなのですね。



『可愛いけど』『見えないけど』が前につかなくなったらオワタになるので、外見もちゃんとしていこうと思っております。


まつげパーマ&エクステしたいお~(^ω^)
可愛く、というか魅力的になりたいお~( ̄ω ̄)

負けないで

全てを全身で受け止めてしまうのは私の悪い癖。
それによってダメージを受けて、ひとり落ち込んでしまう。


全て笑って流せればいいのに。

好きでもない人に何言われたって、別に構わないのに。別にもうあまり付き合うこともないのに。


同僚の感じを見ていると、たぶん私は陰で

『ふざけんなよ、テメェ』

と言われていたんだと思うけど、それは薄々わかっていたし、タクミだって私の友達のことを

『頭悪すぎる。早く退社しろ』

とか散々言ってたから、別に大きな衝撃はない。

ただ、周りが面白がってネタにしてることに気付いたとき、辛くなる。


自分の敏感で繊細なところが嫌い。美徳にもなんにもならない。

厚かましくて鈍感なほうがサバイバルに勝って社会に生き残っていけるんだと思う。


普段あんまりこういうことにならないから、ちょっと辛い。





…とかなんとか言ってたら、男前からのメールがきた。


私には味方もいる。

私を心配して連絡をくれたり、会いたがったり近況を知りたがってくれる人もいるんだよね。



明日の飲み会に出ることで私は傷つくかもしれない。


でも、強くなろう。


いつか今を笑えるぐらい、強くなって、頼られる人間になろう。


乗り越えなきゃ。

これぞツケ

今まで荷造りしてました。

ダンボール7箱+スーツケース。多杉。

衣類とかファイルとかいらないもの結構持ってきちゃったし、母・叔母・ふみくんから1箱ずつ荷物届いたからなぁ…(;・ω・)(・ω・;)


体が……重い………。
目は充血中…(T_T)


今日は夕方からネズミーランドの予定だけど体がついていかない気がするぽ(´・ω・`)
だからって今更断るのもなぁ…うーん;;



まだこの家を出るなんて信じられません。

恋愛相談

みかんたそに恋愛相談してました。

『彼のことが好きなの~どうしよう~』

みたいなカワユスなものではなくて、

『いけそうかいけなさそうか』

みたいな感じでした。


最近、彼の重荷になってないか心配です。メールに書いた内容を今までは向こうのほうが覚えていたのに、今は向こうのほうが忘れてる(どころか知らない)。めんどくさくなってきたんじゃないかな~って心配です。

ただ、彼自身希望しているチームに配属が決まって開けてきてるので、今は人に構ってる時期じゃないんですよね…。

境遇に負けず頑張ってる彼が好きだから、草場の陰から応援したいれす。


あ、好きって言ってんじゃん、私www


でもこの先、急に進展することはなさそうです。

逆転姉妹

(※NDS逆裁1のネタバレ含む)





発表当時から気になっていた逆転裁判を昨日ようやく買いました。
逆転検事が出るまでにシリーズ全作やらないとね☆

第1話は簡単だったけど、2話目は結構難しかったです。なかなかにスリリングで、良くできたゲームですね。
今からトノサマンの裁判が始まるところってところで中断中。



第2話目で千尋さんが死んじゃったのが悲しかったっす。あっけない…。

でも登場人物を惜しげもなく被害者にしちゃったり、被疑者にしちゃうところに製作者の才能を感じます。ただのお遊びゲームではないな、と。


文タソはマヨイちゃんとメイがお気に入りみたいですが、私はセクシーでかっこいいお姉さんが好きなので千尋さん&ツンデレが好きなのでミツルギが好きです。


あと勘違いかもしれないけど、マヨイちゃんの落ち着きのなさや元気ハツラツ(イタ)さはまなに通じるところがある気がします(・∀・)



さて、まなはトノサマンを助けられるでしょうか…。

今から愛しのみかんたそに会うので、帰りの電車で続きをやりまつ

君を救いたい。

『なんか元気がないな』とか、

『最近裏ブログのほうはどうなの?』とか、
色々と心配してくれる君。


昨日は私とシンクロし過ぎたからだと思うけど、自分の家庭の話もしてくれた。シンクロし過ぎてびっくりした。

最初はお互い何も知らないのに、どうして仲良くなるんだろう。


私の家庭事情の話は

『なんか…ドラマみたいだな……』

って言われちゃった。

それでも今は笑って話せる。むしろ大爆笑。
父親を恨んでいた昔のことを考えれば、冷めたものでつね(・∀・)


昔の恋愛の話をしたり、今の問題点(機能不全家庭と恋愛依存症の自分)の話をしたり、本当に彼には色んなところを見せている。

狙っているならば、本来言うべきではない(不利に働く)ことまで洗いざらい。


総括すると彼はわたしを

恋愛依存症で恋人に父親役を求めて(←これに関してマイナスに見ている感じはない)、気分の浮き沈みが激しくて、危機管理ができなくて、男性を妬かせる癖と思ったことをすぐ口にする癖があって、ちょっと調子乗りだけど、

真面目でピュアでモテて、たまにすごーく空気を読んで、理解し合おうとする努力をしていて、一緒にいると警戒心を緩めて色々話しちゃって、同じような境遇で育ったのに全く別の人生を生きていた、興味の持てる存在

だと思っているらしい。


昨日、また彼の中に入っていけた気がした。

と同時に、『この人もまた、問題を抱えて苦しんできたんだ。今も意識してなくても苦しんでるんだ。』って感じてしまった。


あまりにも境遇が似すぎてて、彼の『誰にも頼らず一人で生きていこうとする姿勢』が気になって、

『一緒に生きてみない?』

って聞いてしまいそうになった。


君は私にはついていけないと思ってるかもしれないけど、私は君を救いたいよ。


私にとって君は既に、‘特別な存在’だよ。
傷の舐め合いだったとしても、君が私との関係に光を見出だしてくれればいいのにと思う。

ポジティブ思考と強み

もうすぐ一次研修が終わる。



社会人になる、組織の中で仕事をするというのは思ったより大変で、

外との関係も中での関係も大切(支えになるばかりか、武器や防具になる)だし、行動や言動が意図していない方向に伝わることもあるし、何に置いても基礎知識と臨機応変な対応が求められるし、

ドジっ子のあたしは一番仕事ができなかった。


でも、自分に甘いかもしれないけど、成長したと思う。コツも掴めてきたし、『なんとかやっていける』レベルにはなった。


もちろん自分の理想としている状態にはほど遠く、凹むことなんてしょっちゅうあるけど、1日1日満足いく仕事をしたり、そうでなくても自分の殻を破ってチャレンジしてみたりして、理想像に少しでも近づければ今はそれでいいんじゃないかと思う。(個々に数字を求められるようになったらそうも言ってられないけど…)


他の研修生と自分を比べて焦ったり落ち込んだりしている同期を見ると、偉いなと感心してしまう。

私、気楽過ぎるかな…。

でも自信無さすぎ&謝ってばっかの一時の自分よりはだいぶましだし、今はいい方向に向いてきていると信じたい。


今の自分に満足しているだなんて死んでも言わないけど、

欠点ばかり見てないで、自分に何ができるのか、何なら自分は負けないのか、そういった部分を考える時期にきているのかもね。


…誰にも負けない『強み』がないと、競争社会では残っていけないらしいですよ。

厳しいですねぇ。

ピンチ!!

まゆげ書き忘れた…(´;ェ;`)

本日1日、まゆげ中途半端の刑決定。



朝はやっぱり早く起きなきゃダメだなぁ…。
昨日漫喫帰りの変な時間に寝たから夜寝れなくて寝不足。仕事帰りかと思うような眠気と疲れだわ(;゜Д゜)

×グレー ○クロ

一昨日の飲み会で言われた言葉。

『まなちゃんがグレーだと思ってる時点でクロだよ。そいつとセックスできる?』


私は私で、『うーん、できなくはないです…』と失礼な返事をしてツッコまれた。


だって、好きっていう意識がないし、向こうにもないのに、『ちょっといいかも』みたいな気持ちだけで、友達とセックスできるかどうかなんてわからないじゃない。


案外いけるかもしれないし、やっぱりやってみたら違うって思うかもしれないし。

(そのときに知り合ったドMの女性の言うように)知り合い同士、笑いながらやるのかもしれないし。


やれるとは思う。でも大事なのは好きかどうか、やりたいと思うかどうか。


会えないからわからない。だから彼に会いたい(会ってみたい)と思う。



昨日終電を逃してメールで報告して、電話してたら途中で充電が切れて、漫画喫茶で充電してたら私を心配したメールがきてて、『着いたら連絡して』と書いてあった。


彼は優し過ぎないが、優しい。偽善っぽいところが一切ない。そこがリアル。


別に相手が私じゃなくても同じ態度を取っているだろうなというレベルの優しさだけど、その優しいに一瞬心が暖かくなった。

この人を好きかもしれないと思った。不覚にもキュンとした。



こんな気持ちでいるのに最近メールしてても会話しててもなぜかしっくりいかないことにイライラして、やる気をなくしてるのかな。

だとしたら、やっぱり意識してんじゃん、私。


この中途半端な状態が、嫌。

完全に好きなら告白も考えるんだけどなぁ。

ヤヴァイ?

なんか…気持ち悪い。
吐きそう、とかじゃなくて、今生きてることが。

さっきまでうまく言葉にできたのに、いざブログを書き出すと言葉が出てこない。

でも、無理に今思い浮かぶ言葉に当てはめるなら、『惰性』。


文とのメールもなんか惰性になってきてるし、

失言気にして黙って面白くなくなるか、素で失言するかしかできないし、

なんだか急にあらゆることがめんどくさくなった。面白くなくなった。だるい…。



人と繋がってる感じがしない。

常に誰かと連絡取ったり遊んだり仕事したりしてるし、ひとりぼっちだとは感じないけど…

冷たくされてるとも思わないけど…

今生きて活動していることがしっくりこない。なんだかうまくいかないけど、なにがうまくいってなくて、どうしたらいいのか(どうしたい)のかがわからない。答えなんてない気すらする。


いつもみたいに落ち込んで書き連ねてるんじゃなくて、気持ち悪さやだるさ以外に、悲しいとも辛いとも何も感じない。


超絶鬱のときより、正体がわからず冷静に分析できないこういう状態の方がヤヴァイのかな。



最近たまーにくる喉の詰まった感じもこのせい?


あぁ、このまま時間が止まっちゃえばいいのに。

やっかいな癖

昨日は乗り換えをミスって結局最終電車に乗れなかった。

こっちに来てから2回目www私はっちゃけ過ぎ乙wwwww

見張る人(母親)がいないとどこまでも自由な私。アホ過ぎて目から汗が出そうです。


手持ちもないし、初の24時間マックにチャレンジするつもりだったのに、2時に店内にいられなくなったので、
コンビニでお金をおろして漫画喫茶へ。徹夜で漫喫は確かに夢でしたが、まさかこんな形で叶うとはwww


流石に最後は眠くなって寝たけど、途中までREBORNを読んでました。あれ、ギャグ漫画だったんでつね。

読んでみてなんとなく、腐女子が同人誌を描きたがる気持ちはわかりました。集めようとまでは思わなかったな。

ちなみに獄寺、ディーノ、ヒバリの順で好き。最初の2人はバカかわいい。山本もタイプじゃないけど性格が最高によくて好きだな。

ハルの痛さは自分と共通するところがあるかもしれないww


D-Gray-manもちょっと読んだ。こちらはストーリーやコンセプトが鋼っぽい。主人公のアレンが結構カコイイ(・∀・)

2つとも全部読んでないし、武装錬金とかソウルイーターとか気になる漫画はたくさんありまつ。まずはネウロから気長に集めるお(ゝω・)

さて、帰ったら寝るか。


このとんでもないおてんばと失言癖を治さない限り、モテないし良い人間関係がつくれないな…。

失言癖(思ったことが悪気なくそのまま口から出ちゃう癖)だけはマジで治したいお;;
ど、どうすれば……。

赤☆裸☆々

昨日のイベント中、1度も雨は降らなかった。終わって『さぁ飲みにいくぞ』ってときに雨が降りだしたからびっくり。

やっぱりあの店長さんは晴れ男に違いない。

イベント自体は一時は(人がいなくて)どうなることかと思ったけど、webで調べて来てくれた子とかいて嬉しかった。

腐女子(オタク女子)とは話が合いますしw他社のゲームの話とかで盛り上がりつつ、ゲームの感想とか普段どんなゲームしてるのかとか調査もしましたよん


飲み会は飲み会で楽しかった。初対面の方もいたのですが、お酒が入っていたからか、すごく赤裸々な大人のハナシで大盛り上がりw


せっかくなので文くんのことを相談(説明)すると、

『そんなもん、その男はあわよくばまなちゃんとやりたいと思ってるよ。決まってるだろ!!』

と言われてしまいましたwww


相手が本気かどうかはわからない(ヤりたいだけか気があるかは相手次第)けど、とにかく『男女間に純粋な友情はない』ということらしいです。


いつも私をバカにしてくる先輩がさらっと『まなちゃんは顔もいいんだからさ~』と言ってくれたのはちょっと嬉しかったな。

『嘘つけ!普段全くじゃないか!』と思ってたもので…。

ま、そのあと話の流れで『結構したたかだね~今度の会議で発表しよっと』とか言われちゃいましたが…w

相手に弱さを見せるっていうのはやっぱり卑怯なんでしょうね(#゜Д゜)

戦術ってだけじゃなく、純粋に知ってほしい気持ちもあるんだけどな…。


店長さんにも、『今まなちゃんをどうこうしようとか思わないけど、同年代だったらいってるよね~これは同年代の男はいくわ』、初対面の方には『勉強になります』と言われたりwww

このポジション結構好きだけど、どんな新人やねん…orz


やっぱり今の同期たち以外と・仕事外だと、素の私に近い状態に戻れるみたいです。



殿方はこうも言っておられました。


『男は引きずるものだ。俺は未だに高校のときの彼女が忘れられない』と。

『一度セックスした女は特別だし、会わなくなったら知らないけど、‘2人で会って飲んだりしたらあわよくば的な気持ちになる’』とも。

男って恐いですね~と、初対面の女性とドM同士盛り上がりました。

晴れちゃった。

本日は休日出勤。弊社の新作ソフトの体験会のアテンドです。


担当店舗でのイベントということもあって楽しみにしていたのですが、全く荷造りができていないこの時期に休みが1日潰れるのはちょっときつい。


まぁ雨も上がっていい感じの天気になったので、頑張ってきます。昨日そのために残業してデバッグ(製品の試遊)もしたしww


今日はイベントの後に飲み会があるっぽい。
時間的にも金銭的にも飲んでる場合ではないんですが(w)、人脈は大事ですのでいってきまつ(^ω^)


相変わらず体は疲れやすいし、昨日も床で寝てたけど、仕事は楽しい。

店舗間の関係等々の内部事情がわかるとお店を見る目(見学時に注目する点)も変わってくる。それを面白いと感じる。


仕事場はまあまあ。可もないけど、今までのように誰かの一言に傷つくこともない。それに、もう終わりだし。

今は一時期に自信も魅力もなくしてるけど、環境を変えれば、仕事や自分の英語のスキルに満足できるようになれば、私は自信を取り戻せる。また輝ける。

もとは同じなのに、彼氏がいるのにやたら言い寄られたり、『モテそう』『彼氏いそう』『モデルさん?(byおばちゃん)』と言われたり、

『キラキラして眩しい』とダークサイドの人から言われたり、『○○に似てるね』と芸能人の名前を言われたりする時期があるのは、
自分に自信があって、そんな自分を愛せている(価値を認められている)からでしょう。

表情とか、オーラがきっと違うんだ。なんとなく、自分でもわかるぐらいの差がある気がする。



人生に波が合ってもいいと思う。いいときばかりじゃないことぐらい、わかってる。


でも、負けない。

必ず、理想を叶えてみせる。

憂鬱なカラダ

今日は結構仕事をした気がする。

とはいえ、相方の仕事(制作作業)はほぼ手伝えず、これでいいのかなぁって不安でしたけどね…。でも2人もいらないし…。


今の配属先での研修はあと2週間弱。

気持ちはそんなに辛くないはずなのに、体は疲れている。眠くてだるい。


これが社会人3か月分の(気)疲れなんだろうか…。


研修最終日eveには上司様方が飲み会をして下さるらしい。飲むのが好きな方が多いので、楽しみです。

まぁ、気は遣うし、気を遣わない同期見て気を揉んだりしますけどね…。


問題はその次。


同期の女の子が『研修最終日にはみんなでごはんを食べたい』と言い出したこと。

正直、行きたくない。

みんなが嫌いとかそういうわけじゃない。本当は仲良くしたい。でも一度ズレてしまってからは、もうどうしたらいいかわからないの。恐い。みんなの中にいることが苦痛。


彼女にはそれがわからないのかな…。

彼女は最初私みたいな立場にいて、持ち前の鈍感力でカバーして復活した人。起こっていた事実にさえ未だに気づかないんだから、本当にすごいと思う。正直、羨ましい。


私にはクヨクヨして、自信をなくして、気を遣って、殻に籠ることしかできなかった。

謝る必要のないところでも謝ってばっか。なんか情けないなって思うけど、今の環境では直らない。


早く違う場所へ行って、リセットしたいよ。

逃げかもしれないけど、リセットさえすれば、みんなともあまり気にせず無難に付き合えるようになると思うから。


だから、今の状態では、できるだけひとりになりたいんだ。

どうしよう…憂鬱……。

ゲームもコミュニケーションの時代

久々登場のごほにゅびさん(wからの疑問にお答えして、今日は

『売れるゲームに必要な要素』

ついて書きたいと思います。


とはいえ、私は入社したてのヒヨっこ(むしろたまご)。

しかもつくる側の人間ではないので、語れるほどの知識はありません。


ただひとつ、大ヒットゲームで社会現象にもなった一狩り行っちゃうゲーム(200万本突破)を例に考えると、『通信(コミュニケーション要素)』が大きかったのではないでしょうか。

近頃オンライン対戦が多いので『ゲームはひとりでするもの』とも言えなくなってきていますが、もともとゲームは“ひとりで楽しむもの”です。

でもせっかく友達同士が集まっているのに、それぞれが別々のゲームをしていたら、なんかそっけないですよね。一緒に遊んでいるとは言い難い。


でも実際に小学校の男の子ともなると、そういうこともあるようです(…というような話を新聞記事で読みました)。


CMなどでよく耳にした、あの狩りゲーのキャッチコピーは
『ひと狩りいこうぜ』。
みんなでできるゲームです。

通信といっても対戦ではなく、プレイヤー全員(最大4人)で協力して、同じモンスターを倒すのがゴール。


猫(育成可能)が助けてくれるため、ひとりでも楽しめますが、知り合いと一緒にプレイするのとは全然違います。

私はアクションが苦手のRPGっこで、狩りゲーには全然興味がなかったのですが、実際に知り合いとやってみると、ヒットしていることに納得がいきます。
喋りながら同じ目標に向かってプレイするのってこんなに面白いものなんだな~って。

作るキャラや装備や行動に個性が出たりして、それも一興です。


弊社では同期も先輩もだいたいの方がプレイしているため、これがひとつのコミュニケーション・ツールであり、共通語となっています。


昼休みやアフター5に先輩方が集まってPSPをやっている姿はなんとも微笑ましく、この会社に『入ってよかった』と思えるほどですwww


まぁみんな持っているということは、即ち持っていないと仲間に入れないということ。

『うちの子だけ持っていないと苛められるから』とゲームを買う親御さんもおられるらしく、その問題については新聞で取り上げられていました。

ヒットすればするほど、そういった問題も起こってくるんですね…。


以上がまなの推察です。少しはお楽しみいただけたでしょうか。

限りなく透明に近いグレー

それは君との関係。


毎日メールして、たまに君から電話がかかってくるのに恋人じゃないという点では『グレー』だけど、

どちらもどちらかをキープしようだとか思っていないし、人間的魅力を認めあうと同時に、数少ない、心を許せる人間だと思っている。


そういう意味で私たちは、グレーなんかじゃなく、限りなく透明な関係なんじゃないだろうか。


透明………限りなくスケルトンな関係。

うん。なんか違う気がする。


この間も仕事で苛々することがあったらしく、彼から電話があった。私と話すと落ち着く(スッキリする)らしい。

私は自分を必要とされると弱い。今いる部署では人を苛々させているどうしようもなくダメな自分でも、対彼だと刺激を与えたり、苛々を緩和する存在になれるらしい。


君を好きになろうかな。

でも君は私のこと、そういう風には見てないってわかってるからな。


透明過ぎてたまにモヤモヤする。

でも君がいてくれるから、恋愛依存性が治まって今ひとりでも大丈夫なんだと思うよ。


君と一緒になれば、幸せになれるかもね。

そう言いながらきっと、私たちの線は交わることなく、どこまでも平行に伸びていく気がする。


…もどかしいのは何故なんだろう。

キッチンドランカー

20080614230911
1週間が早い。

火曜のあたりでは『まだ火曜か…』とか思っちゃうんだけど、木曜には『あれ?もう木曜?』って思う。

一番好きなお店を訪問して、帰ってラストフレンズ見たらもう金曜。そうやって日々は駆け足で過ぎていく。


日記をあまり更新しなくなったのは少し寂しいことだけど、日記に依存していないということは私にとってはいいことだ。


失敗もするし、その失敗を埋めるために時間を浪費(私は浪費だとは思わないけど、他人から見れば浪費していることになるのだろう)することもあるけれど、以前よりは心の余裕や自分の趣味のための時間を持てるようになった。

今はモソハソをやるか、石田衣良のアキハバラ@deepを読んでいる。今日ブックオフで1000円だったからってTOD2を衝動買いしちゃったから、TOD DCも早くやらないと



最近、よくひとりでお酒を飲むようになった。週に3日ぐらい。気持ちが解放されているから飲めるようになったのかもしれない。


今日はレモネードクーラー。冷蔵庫の中にはこないだビビッときた、スクリュードライバーとてっぱんのカシオレ。


ふふふふふ。

ちょっといい気分。

体があつい。


今日は飲みながらごはん(サラダ)を作ってました。

キッチンドランカーにならないように気を付けたいと思いまつ(;・ω・)(・ω・;)



写真は最近食べたクレープ。

アイスが入っててウマスだったお(^ω^)

欲求不満

みかんのおうちにお泊まり。

おいしいパスタを食べて、遅くまで話(主にお互いのプライベートと仕事の悩み、元カレ話)をして………。

1週間の疲れが溜まっていてぶっ飛んだのか、ここ最近熟睡できなくて悩んでいたのに、この日は1度も起きることなく朝を迎えることができました。


みかんと一緒に出るつもりだったのに、優しいみかんが疲れてる(っていうかいつまでも寝ている)私をゆっくりさせてくれたので、久しぶりにゆっくり寝ましたよ(ひとの家でww)

そして、衝撃的な夢を見てしまいました。


まぁ、エロい夢というのはたまに見るんですが、前の晩にみかんとの話題に出てきたからか、相手が文くんだったわけです。


まぁ最後までしちゃってはないわけですが、喉の奥に箸を突っ込まれるという、Sプレイも込みだったわけです。

しかも夢の中では文くんが年上の女性と付き合ったときにそう調教されて、それを私にしているという、なんともハードな事態で。


なんかもう起きてから『………。』って感じで呆然としてました。
まずいな、と。


正直、文との今の関係は気に入っていますが、同時にこれ以上の発展は見込めないんじゃないかと思っています。


このままでいいのか、もっといきたいのか、自分ではよくわかりません。


ただ、こういう夢を見ると意識しちゃうよね、当分は。

願望あるのかな…。


欲求不満は女を下げる。

文の私の第一印象は『恋愛至上主義社会の勝利者って青春を謳歌している女(きらきらしていて、自分とは逆の人間)』だったらしいので、そういう部分は知られたくないです。

一番辛かったときは何もなかったから性欲もなくて、男なんていらないと思っていた。

ちょっと寂しく、人肌恋しくなってきたのは元気になってきた証拠なのかもしれないね。


早くもとの、きらきらした自分に戻りたい。

そのためにも少しずつでも自信を取り戻そう。


でも、なんであんな夢見ちゃったんだろう。なんかモヤモヤするなぁ…。

あげまんDay

20080606012603
新しい相方との初日。
今日はいい日だった。
といっても、先輩の商談についていって新しい相方と一緒に勉強したことを一生懸命話して、

あとで先輩に『よく勉強してるねー俺の全然わかってないし(←これはこれで問題)、助かったよ~』って誉められたり、

文くんから『まなみのおかげで先輩に誉められたよ』とか言われたゃったり。


昨日文くんの仕事を間接的に手伝った(電話でアイディア出しに協力したり、たまに生意気にダメ出しとかしてみたりして)ことで、先輩は唸らせるような“良いもの”が作れたらしい。


特に何もしてないんだけど、相談してくれたことも、結果うまくいったことも、それを報告してくれたことも嬉しかった。


男の子にアドバイスはしないほうがいいっていうけど、昨日の私のダメ出しはかなり的を得ていたと思う(自分で言うのもなんですが)。


もしも私が好かれたいがために『うんうん、それいいと思うよー☆』とテキトーなこと言ってたら、仕事の出来はイマイチだったはず。それをわかっての、文くんからのお礼だったんだと思います。


いつも助けてもらってだから、頼られて嬉しかった。自信にもなった。

頼りにならない人間に相談はしないし、彼には少し認められてると思っていいのかな。

文とは信頼関係がほぼ出来上がってきている気がする。その分、男前とかと比べてもグレー度は薄い(友達路線が濃い)けど、こういう相手も必要だよね。
私は人間としても同期としても男としても彼は魅力的だと思ってるし。



私は残念ながらドジだし頭も悪いし、仕事も決して出来るほうではないけれど、

自分にできないことがあるように、できることも得意なこともちゃんとある(努力して作ったり、経験から見つけ出せたりする)って、人の役に立てたりもするんだって思えるようになりました。


相方とはまだまだ仕事の仕方を模索中ですが、お互い愚痴や苛々することが少なく、苛々する対象も他人ではなく自分が多いみたいなので、うまくいくんじゃないかなぁと思ってます。


最近気持ちは落ち着いているのに、ここ2日、熟睡できていません。

寝た時間に関係なく、夜中の3時~5時ぐらいに1度目を覚ましてしまうの…。おかげで寝た気がしない(>ε<)


明日からなるべく家で朝ごはんを食べることが目標です(・∀・)


よし、明日もがんばるお!(´∀`)

新しくペアを組んでいる男の子とは、とある共通点がある。


それは、夢。

やりたいことが一緒なので、お互い欲しい情報(ネットにこういう情報あったよ!とか、こういうイベントがあるらしいよ!とか)を交換しながら、一緒に学んでいるの。


語学や海外文化に興味のある者同士熱く語りすぎて、周りから『外人同士、話が盛り上がっているのはいいですが…』と話を切られたこともあるwww



私は昇進とか昇給にはあまり興味はない。仕事を稼ぐ手段ではなく、自己実現の手段にしたい。

ポストは限られている。私にとって彼は仲間で、多分向こうも同じことを思っていると思うけど、彼は仲間であると同時にライバルということになる。


学歴も海外歴も語学力も情熱(自我の強さ)私より上の彼を『ライバル』と呼んでいいのかはさておき、彼においつくにはそろそろこちらも努力をしないと。

私は確かにやりたいことがあってこの業界を選んで、面接でもずっとそれを通してきたけれど、彼のようにそこにこだわるつもりはない。

ゆくゆくはその仕事をしたいとは思っているけれど、まだまだ部署ごとの仕事も組織全体のことも理解できていないし、何もできないひよっこだし、配属された場所で勉強して経験して、それでまた夢や目標を作っていけたらいい。


今のところ、もともとやりたかった仕事以外では広報とキャラクターグッズあたりに興味がありまつ。


まぁ今はワガママは言いません。

社内一嫌われている部署以外ならどこでも頑張ってやっていこうと考えています。

社内一嫌われている部署に万が一配属されたら・・・首でも吊ろうかな。

続・日常

同期の友達は多い。性別も出社も職種もバラバラ。

今いっしょに働いてる同期とはうまくいっているとは言い難い。最近はこの雰囲気にも慣れてきた。

新しくペアを組むことになった子とは一番相性は良さそうだ。

癖があるので一部やりにくそうな部分はあるが、今のところは問題なし。これからも起きないことを祈る。



相変わらず文くんは精神安定剤的存在。

毎日朝起きてから寝るまで、最低2~3往復ぐらいはメールする。相手は私の依存癖も理解して、それでも尚且私を高く評価してくれ、よくしてくれる。

友達だけど、不思議な関係。





これがあたしの日常。

日常

前の日の夜、ゲームをして少し夜更かし。

たまに用事があってベッドに登ると、そのまま寝てしまう。


朝は朝で、なかなかベッドから降りられない。最近は家を出る1時間前には目を覚ますけど、実際に活動し始めるのは30分前。しかもしぶしぶ。

時間が足りないから朝ごはんはオフィスで、化粧は家で。逆をやってた時期もあるけど、これがしっくりくるようになった。


出社して先輩方に挨拶して、外回りの準備してその日の相方と話をして外へ出て、夕方4時半ぐらいに会社に戻る。今日の相手はタクミ。

タクミは同僚としてはいいけど、ペア組んで仕事をするとなると最も避けたい相手(と他の女子も言っている)。気を遣い過ぎてか疲れた…。


帰社して仕事を締めて帰宅。早いときは6時ぐらい、遅いと8時ぐらいに会社を出る。


まだまだ忙しそうにしている先輩やゲームしてる先輩(!)より先に帰るのは本当は忍びない。


そういえば1度、会社帰りに担当店舗に寄ったこともあった(おつかいで)。

経過が気になったので今日も寄ろうと思ったが、めんどくさいので辞めた。今日は頼まれてないし。


疲れすぎているときは、ひとりで外食かおいしいパン屋さんのパンを買って帰る。

むしろ食べながら帰る。今日は2日前に作ったクリームシチューが残ってるからそれを片付けないと…。


同期の女の子といっしょに帰れて、友達がめんどくさがったときや、違う部署で研修してる同期や違う会社にいる友達と会うときも外食。昨日はパスタ+パフェだった(ゝω・)
最寄り駅からの帰り道、コンビニでお菓子や明日の朝ごはんを買う。

ほとんどテレビは見ないけど、一応つける。以前はPCで音楽を聞いてることの方が多かった。

早く帰れた日はゲームしたりネットしたり、余力のある日はお風呂を入れてみたり。

音楽を聞きながら足をマッサージするのが好き。防水のプレーヤーとかないから少しドアを開けてるんだけどww

洗濯関係は夜にやれるだけやる。実際心の余裕がなくてアイロンとかは溜めちゃうことが多い。

家事の中で一番下手なのはアイロンかもしれないww

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。